通所リハビリテーション「ゆうパル
ご利用者様の1日あたりの自己負担利用料金は下記のとおりです。(当施設は5級地域です。)

 

1.通所リハビリテーション費                       平成26年4月改定

 

所要時間3時間以上
4時間未満

所要時間4時間以上
6時間未満

所要時間6時間以上
8時間未満

要介護1

403

525

699

要介護2

482

636

856

要介護3

563

748

1,011

要介護4

644

859

1,169

要介護5

724

971

1,325

 

2.リハビリテーションマネジメント加算

ご利用1月に付き

237

 

3.入浴加算

ご利用1日に付き

51

 

4.短期集中リハビリテーション及び個別リハビリテーション実施加算

 

退院()日又は認定日から起算して1月以内に行われた場合

289

退院()日又は認定日から起算して1月を超え3月以内の期間に行われた場合

   144

退院()日又は認定日から起算して3月を超える期間に行われた場合

82

 

5.栄養改善加算
(利用者様の低栄養状態の改善等を目的として、個別的に実施される栄養食事相談などの栄養管理)

 

ご利用1回につき

154

但し、3月以内の期間に限り、月2回を限度とする。

 

6.口腔機能向加算
(利用者様の口腔機能の向上を目的として、個別的に実施される口腔清掃の指導もしくは実施又は摂食・嚥下機能に関する訓練の指導もしくは実施。)

 

ご利用1回につき

154

但し、3月以内の期間に限り、月2回を限度とする。

 

7.サービス提供体制強化加算

ご利用1回につき

12

 

利用者実費負担に関しては下記の通りです。
※各オムツ1枚当たり

 

紙パンツ
180

フラット
60

パット
40

 

※食事の提供に要する費用として1日あたり、700円徴収いたします。
※サービス提供時間を超えてご利用される場合は30分あたり1,000円を徴収させて頂きます。
※サービス提供地域外の送迎費は片道、1,000円徴収させて頂きます。
※サービス実施記録の複写は1枚あたり20円徴収いたします。

 

グループホーム「やすらぎ

 

基本料金(介護保険給付サービス費用)

 

1. 認知症対応型共同生活介護費の1割負担(5級地域)

要支援2

 822円/1日

要介護1

 827円/1日

要介護2

 866円/1日

要介護3

 892円/1日

要介護4

 910円/1日

要介護5

 929円/1日

2. 初期加算(入居後30日間)

  31円/1日

3. 医療連携体制加算

  40円/1日

 

その他の利用料(介護保険給付外サービス費用)

 

敷金

200,000

家賃

個室75,000/1

食材料費

1,400/1日(朝食・昼食・夕食・おかし)

光熱水費

400/1日

オムツ

紙パンツ

180/1枚

フラット

60/1枚

尿取りパット

40/1枚

その他オムツ

実費

居室テレビレンタル代

100/1日

理美容代

実費

レクレーション・
クラブ費

実費

クリーニング代

実費

個人の消耗品等購入費

実費

 

※敷金につきましては契約時にお支払いいただきます。
※敷金につきましては全額償還いたしません。
※月の途中での入退所につきましては敷金及び家賃を除き、日割り計算と致します。

 

月額利用料概算(30日概算)
( : 要介護2の利用者の場合の概算です)

 

項  目

入居費用(初入所30日間)

入居費用(2ヶ月目以降)

介護保険給付費用
(
概 算)

介護給付費の1割

介護給付費の1割

28,000

27,000

敷金(入所時)

200,000

家賃

75,000

75,000

食材料費

42,000

42,000

光熱水費

12,000

12,000

月々の概算費用

357,000

156,000

 

※上記利用料のほか、理美容代・テレビレンタル代・おむつ代・その他嗜好品の購入費については別途請求させていただきます。

 

ケアプランセンター「ゆうパル
居宅介護支援の内容、利用料・その他の費用について

 

<介護給付>

 

居宅介護支援の内容

介護保険適用有無

1ヶ月あたりの料金

1ヶ月あたりの利用料 (介護保険適用の場合は利用者負担)

1 居宅サービス計画の作成

左の1〜7の内容は、居宅介護支援の一連業務として介護保険の対象となるものです。

要介護1・2
10,472



要介護3・4・5
13,608

介護保険適用となる場合には、利用料を支払う必要がありません。(全額介護保険により負担されます。)

2 居宅サービス事業者との連絡調整

3 サービス実施状況把握、評価

4 利用者状況の把握

5 給付管理

6 要介護認定申請に対する協力、援助

7 相談業務

 

<予防給付>
居宅介護支援の内容、利用料・その他の費用については、岸和田市地域包括支援センターの規定に準ずる

 

その他の費用について

 

交通費

利用者の居宅が、通常の事業の実施地域以外の場合、交通費の実費を請求いたします。自動車を使用した場合、事業者から1kmにつき50円となります。

 

利用者の居宅への訪問頻度のめやす

 

介護支援専門員が利用者の状況把握のため、利用者の居宅に訪問する頻度のめやす

1月に1回以上